PS保険

ペット保険比較RANKING

PS保険は、自由に選べる3つの補償プランを用意している幅広いサービスが自慢のペット保険です。

ペット保険TOP > PS保険

PS保険

PS保険

PS保険は、リーズナブルな保険料と広範囲の補償に特化したペット保険です。

PS保険では、ペットショップや獣医師などを通じた代理店販売のかわりに、インターネット販売を重視。

販売手数料や人件費を抑えることで、コストの大幅削減を実現し、業界でもトップクラスの格安保険料を設定しています。

また、補償割合の異なる3つのプランをラインナップしているので、より自分に合った保険に加入することができます。

>>PS保険はこちら

選べる補償プラン

PS保険では、お客様のニーズに幅広く応えるため、補償割合が異なる複数のプランを用意しています。

プランは50%補償タイプ、70%補償タイプ、100%補償タイプの3種類。

保険料を抑えたい方には月額1500円から加入できる50%プランを。家計と補償のバランスを重視したい方には堅実な70%補償プランを用意しています。

そして、何より補償を充実させたい方には、より多くの補償を受けられる100%補償プランがおすすめ

ぺっとのケガや病気に対して全国の動物病院で診療費の100%(支払限度額・限度日数以内)を補償してもらえるので、高額な治療費がかかった場合でも安心です。

充実の特約をご用意

PS保険の特徴は、治療費の補償だけでなく、もしもの場合に備えた2つの特約をもうけているところです。

1つ目は、事故で肢を失ったペット用の車イス負担を軽減する『ペット用車イス費用』。車イスなどの装備・装具についてお客様が負担した金額に対し、最高10万円まで支払ってもらえます。

ペット用車イス費用は保険に加入した時点で自動付帯されるので、別途負担がかからないところも魅力です。

そしてもう1つは、任意で付帯できる『ペットセレモニー費用』。ペットが亡くなった時にかかった火葬費用等の金額を最高3万円まで援助してもらえます。

詳細・ご注文はこちら

PS保険のサービス内容

保険期間 1年間(自動更新)
対象ペット 生後120日~8歳11ヶ月までの犬・猫
加入後は18歳11ヶ月まで更新可能
補償内容 ・病気、事故、ケガによる通院、入院、手術費用の50~100%
・ペット用車イス費用(10万円まで)
・ペットセレモニー費用(3万円まで)
支払限度額 通院・・・1日あたり1万円(年20回まで)
入院・・・1日あたり2万円(年30回まで)
手術・・・1回あたり10万円(年2回まで)
保険料(月額) 犬・・・1500円~8160円(犬種・年齢・プランによって異なる)
猫・・・1480円~5230円(猫種・年齢・プランによって異なる)
特約 ペット用車イス費用・・・足を失ったペットが使用する車イスなどの装備・装具にかかった費用を一定限度額内で支払うサービス
ペットセレモニー費用・・・ペットが亡くなった際、火葬などにかかった費用を一定限度額内で支払うサービス
割引制度 インターネット割引・・・インターネットから申し込むと保険料が840円~2080円割引(年払いのみ。割引額はプラン・種類・年齢によって異なる)
PS保険 ⇒PS保険の公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ペット保険比較@おすすめランキング.com All Rights Reserved.